チャレンジするリスク

チャレンジするリスク

困難な状況であろうと、

マンネリな状況であろうと、

安定して不満もない状況であろうと、

一歩前へ行くことは簡単なことではありません。

横断歩道で社会全員が立ちとまっている中、

あなただけ一歩進むことは決して容易ではないのです。

もしそれが青信号だったとしても、

あなたが一歩進むには、大きなプレッシャーとリスクを伴います。

なぜなら、あなたが感じている青信号は、社会では赤信号かもしれないから。

一歩進むという決断

それでもあなたが「青信号は進むべき」と考えるなら、

あなたは進まないといけません。

もしあなた自身が未来に向かおうとしているのなら、です。

大きなプレッシャーとリスクに立ち向かうには、

とてもなく強い「信念」をもつ必要があります。

あなたにはあるでしょうか?「信念」

「信念」をもつ

あなたには「信念」といえるものはありますか?

もしないのなら、作ることで道が開くキッカケだけは作ることができます。

恥ずかしいのであれば、人にいう必要はありません。

「信念」という言葉がこしょばゆいのなら「大事にしていること」をみつけてください。

迷わない

「信念」「大事にしていること」

あなたの胸の中に必ずあります。

綺麗な言葉である必要はありません。

誰かに好かれる、認められるために作るものでもない。

「信念」「大事にしていること」は、

あなた自身が前に進むためのルールです。

腹をくくって決める

前に進むためのルールを決めたら貫いてください。

どんなに風が吹いても槍が降ってきても自分のルールに従ってください。

他人にあれこれ言われても絶対です。

このルールは、一生を左右します。

だから、腹をくくって決めてください。

例えば私の信念は「Lead someone to the Best」 。

自分に関わる人をBestな状態に導くこと。(詳細は事業概要に載せています

これは絶対に守っていこうと強く思ってます。

見つけるまでの時間はたくさんあります。

じっくりじっくり作りましょう。

新しいことに挑戦するということ

新しいことに挑戦するということはこういうことです。

挑戦できないのは勇気がないからではありません。

自分の絶対的なルール自体を決めていないからです。

一緒にあたらしい一歩を進みましょう。

コメントを残す